「ほっ」と。キャンペーン
FC東京U-23 久保建英
a0163833_9345813.jpg


2種登録された久保建英が、史上最年少の15歳5カ月1日でプロデビューを果たした。
バルサの下部組織を退団して、昨年の5月にFC東京の下部組織に加入し、今季は中学3年生ながら、高校生世代のU18に所属。

U16日本代表にも選ばれ、U17W杯出場をかけたAFC U-16選手権では、大会2位となる4得点をあげ、U17W杯の出場権獲得に貢献するなど、常に注目を浴び続けてきた。

この日の試合は、J3の試合では異例の7000人を超える観客が駒澤競技場を埋め尽くし、マスコミの数も代表戦を彷彿とさせる位の数が押し寄せたが、1人の選手にあそこまで群がるマスコミを見たのは、斎藤佑樹依頼でしょうか?
by shi-taka5151 | 2016-11-06 09:26 | サッカー | Comments(0)
<< 侍ジャパン 大谷翔平 U23侍ジャパン×JR東日本(... >>