「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:バスケットボール( 25 )
NBL クォーターファイナル ~トヨタ自動車×千葉ジェッツ~
a0163833_817364.jpg


a0163833_8173114.jpg


a0163833_8175129.jpg


a0163833_8175811.jpg


a0163833_8181057.jpg


a0163833_8181983.jpg


a0163833_8192445.jpg


a0163833_8193419.jpg


a0163833_8194867.jpg


a0163833_820068.jpg


a0163833_821430.jpg


a0163833_8211378.jpg


a0163833_8222573.jpg


a0163833_824317.jpg


a0163833_8235216.jpg


a0163833_8245610.jpg


a0163833_8482725.jpg


a0163833_8241598.jpg


レギュラーシーズン1位のトヨタと8位の千葉とのプレーオフ第1ラウンドは、先に2勝した方が、準決勝へ進出。
初戦が5点、2戦目が3点差と、レギュラーシーズン1位のトヨタが2日連続の接戦を制し、準決勝へ進出。

今シーズンは、千葉に加入した富樫勇樹に一番注目していたが、富樫の千葉のユニフォーム姿を撮れるのは、この試合が最後になってしまったのが残念だ。
by shi-taka5151 | 2016-05-15 08:32 | バスケットボール | Comments(0)
日本代表 富樫勇樹
a0163833_22271549.jpg


今回の強化試合で、一番見たかったのが富樫勇樹。
もしかしたら、日本人で今、一番NBA入りが期待される選手かもしれない。

中学時代に各カテゴリーの日本代表に選出され、全国優勝も経験し、高校はアメリカの高校へ留学。
高校卒業後は、NCAA1部の大学からもオファーを受けるが、条件面で折合が合わず、日本のbjリグの秋田へ入団する。

秋田では、新人賞、アシスト、ベストファイブ、オールスターでのMVPを受賞。
そして、東京運動記者クラブが選出する年間ベストファイブに、bjリーグの選手としては唯一選ばれた。

昨年、秋田を退団しNBA挑戦を表明し、サマーリーグに参加し、マーベリックスの最終キャンプにも召集された。
その後は、NBAの下部組織であるDリーグへ参加。
Dリーグは「NBAに最も近いリーグ」であり、NBAでプレーする選手の約3割がDリーグでのプレー経験を持つ。Dリーグで活躍した選手は、直属のNBAチームだけでなく、声がかかればNBAの全30チームに昇格するチャンスがある。

そんな富樫だが、イタリアのチームと契約したとの報道があった。
舞台はアメリカからヨーロッパに変わるが、日本人2人目のNBA選手としての期待は高い。

今回の強化試合では、3試合全てに出場するも、全て3、4分とプレイタイムは短かった。
代表戦でしか、富樫のプレイを国内で見る事が出来ないのが残念なところだ。
by shi-taka5151 | 2015-08-17 22:50 | バスケットボール | Comments(0)
日本代表 田臥勇太
a0163833_2159850.jpg


a0163833_2121427.jpg


a0163833_21221396.jpg


a0163833_212428100.jpg


a0163833_21213187.jpg


a0163833_21222671.jpg


先日、国際大会への出場停止の処分が解除され、オリンピック予選への参加が許可されたバスケットボール日本代表に、4年振りに日本人で唯一のNBA経験者の田臥勇太が代表復帰した。
今回はチェコとの強化試合に臨み、2勝1敗で勝ち越した。
チーム最年長の司令塔として、モントリオール五輪以来の40年振りのオリンピック出場を目指す。
by shi-taka5151 | 2015-08-17 21:55 | バスケットボール | Comments(0)
bjリーグ ~2013 ファイナル ライジング福岡×横浜ビー・コルセアーズ~
a0163833_20535398.jpg


a0163833_20542795.jpg


a0163833_20545150.jpg


a0163833_2055084.jpg


a0163833_21154562.jpg


a0163833_20564965.jpg


a0163833_205833100.jpg


a0163833_2059672.jpg


a0163833_21203922.jpg


a0163833_21265162.jpg


a0163833_214274.jpg


a0163833_2123323.jpg


a0163833_21104173.jpg


今年で5年連続のファイナルの撮影となりました。
一番見たかった福岡の竹野選手のチームがファイナルに進出したと言う事もあり、楽しみにしていた試合でした。
あの2mクラスの外国人選手の中では、一際目立つ173cmの竹野。
見た目から、スラムダンクの宮城リョータを思い出す人もいるのでは!?

優勝が決まった瞬間の写真が撮りたくて、座った今回の座席。
来年もリベンジするかも!?
by shi-taka5151 | 2013-05-20 21:39 | バスケットボール | Comments(0)
bjリーグ 2012-2013シーズン オールスター ゲーム in 東京
a0163833_21591675.jpg


a0163833_21553168.jpg


a0163833_21562881.jpg


a0163833_2249993.jpg


a0163833_21572139.jpg


a0163833_21573649.jpg


a0163833_2202768.jpg


a0163833_2221141.jpg


a0163833_2233142.jpg


a0163833_2213113.jpg


a0163833_2219444.jpg


a0163833_22473513.jpg


a0163833_22202951.jpg


a0163833_22212343.jpg


いつもはファイナルだけの撮影ですが、東京開催で見たい選手も出ていたので、楽しみにしていた試合でした。
オールスターと言う事で、bjのトッププレーヤーがずらりと揃っていました。
中でも、オールウエストの竹野明倫(ライジング福岡)、波多野和也(島根スサノオマジック)は、私がいつも撮りたいと思っていた選手であり、彼らが出ている時、特に竹野に関しては、殆ど竹野だけを追い続けていました。
中学校時代からの有名選手で、初めて見たのは、竹野が高2の時のウィンターカップでしたが、今でもその時の試合の事は覚えています。

オールスター戦と言う事で、普段のシーズンとは違う感じの試合ではありますが、やはりbjのバスケは見ていて面白く、そして撮っていも外国人選手も多いし、日本人の選手にも、それぞれ華があって輝いていて、非常に画になりやすい試合だと思う。

この日の試合は、オールスターと言う事なので、もっとスーパープレイが飛び出すのかと思っていたのですが、意外にそう言う訳ではありませんでした(笑)
まぁ、スーパープレイだけがオールスター戦の醍醐味ではないですしね。
それでも、試合は最後の最後までどっちが勝つか分からない白熱した試合でした。

bjは外国人選手の活躍が非常に目立ちますが、、日本人でも竹野や波多野、並里、呉屋、与那嶺など今大会にも出場している選手の実力は日本人の中でもトップクラスである事に間違いありません。
いつか、bjリーグからNBA選手が誕生する日もあるのではないでしょうか?
by shi-taka5151 | 2013-01-21 23:15 | バスケットボール | Comments(0)
第88回天皇杯・全日本総合バスケットボール選手権大会 ~決勝 パナソニック×アイシン~
a0163833_21274070.jpg


a0163833_2130121.jpg


a0163833_21214171.jpg


a0163833_21283856.jpg


a0163833_21321188.jpg


a0163833_21333023.jpg


a0163833_21385086.jpg


a0163833_21222581.jpg


a0163833_2122523.jpg


今年初の大雪の中、皆様は如何お過ごしでしたか?
私は、10数年前の高校サッカーの”雪の決勝”の再現を夢見て国立競技場に高校サッカーの決勝を撮りに行ったのですが、私が電車に乗って10分後に『中止』の報道が・・・・・・・・・
万全な状態で、家を出たにも関わらず残念な結果となりました。

てな訳で、急遽予定を変更して代々木体育館で行われているバスケのオールジャパンの決勝へ行ってきました。
こちらも、雪の影響で選手の到着が遅れるなど、中止の可能性もあったようですが、20分遅れで試合開始となりました。

パナソニックは、今季でバスケ部の休部が決まっており、今回が最後のオールジャパンの参加となります。
前半はアイシンペースで40-26と14点差を付けられましたが、後半はパナソニックが流れを掴み、徐々に点差を詰め、ディフェンスもアイシンのシュートを何度もブロックする場面も見られ最後の最後まで目の離せない展開となりました。
最後は64-61と言う、接戦を制したパナソニックが最後のオールジャパンを優勝と言う形で幕を閉じました。

なお、中止になった高校サッカーの決勝は19日の土曜日に行われるそうです。
チケットが無駄にならず良かった・・・・・・・
by shi-taka5151 | 2013-01-14 22:04 | バスケットボール | Comments(0)
bjリーグ ~2012 ファイナル 浜松・東三河フェニックス×琉球ゴールデンキングス~
a0163833_21201574.jpg


a0163833_212484.jpg


a0163833_21231893.jpg


a0163833_21262157.jpg


a0163833_2157184.jpg


a0163833_21351348.jpg


a0163833_2126434.jpg


a0163833_2137590.jpg


a0163833_21372744.jpg


a0163833_7331358.jpg


a0163833_21312920.jpg


a0163833_2130391.jpg


a0163833_2129664.jpg


a0163833_21223865.jpg


ファイナルは2年連続で、浜松と沖縄のゲームとなりました。
勝てば3連覇の浜松を、今回は沖縄が89-73で下し3季ぶり2度目の優勝を飾った。

優勝の原動力となった、沖縄の37番(上から5枚目)の並里成。
福岡第一高校時代から、逸材として全国にその名を轟かせる存在の選手。
高校卒業後は、スラムダンク奨学金でアメリカへ留学するなど、田伏2世の呼び声も高い。
今後は、チームを退団しこの夏にNBA挑戦を表明。

てか、こんな選手がいたなんて勉強不足だったなぁ~
bjだと、いつも外人選手のプレイに目を奪われてしまう。

bjはエンターテイメントあふれるプレイが強いので、見ている側としては本当に面白い。
外国人選手の活躍が目立つ中で、近年はbjからも日本代表選手が選出されるなどしている。
このファイナルでは、ファイナル史上最高の観客動員数の9402人を記録するなど、人気面でもファンの支持を得ている。

今後、bjからもっと日本代表選手、NBAや海外挑戦する選手が出てくれば、リーグも盛り上がりを見せてくるのではないだろうか。
by shi-taka5151 | 2012-05-21 22:36 | バスケットボール | Comments(0)
第78回皇后杯 全日本総合バスケットボール選手権大会 決勝 ~JXサンフラワーズ×デンソーアイリス~ 
a0163833_2048671.jpg


a0163833_20482165.jpg


a0163833_20565624.jpg


a0163833_20584688.jpg


a0163833_21264296.jpg


a0163833_20541533.jpg


a0163833_20543675.jpg


a0163833_2056331.jpg


a0163833_21191499.jpg


a0163833_20483730.jpg


a0163833_2111437.jpg


女子のオールジャパンの決勝は今回で4年連続での撮影となりました。
JXはこれで4連覇だそうで、優勝の瞬間を全て見届ける事が出来ました。

肝心の大神選手も準決勝から出場し、決勝でもチーム最多の20得点とケガ明けとは思えぬ活躍で、自身も8度目のベスト5に選出されました。

今後はリーグ戦、プレーオフと試合が続きますが、今回はファイナルを代々木でなく船橋アリーナでの開催と言うのが、ちょっと残念。
by shi-taka5151 | 2012-01-08 21:41 | バスケットボール | Comments(0)
第78回皇后杯 全日本総合バスケットボール選手権大会 
a0163833_23361243.jpg


a0163833_23475260.jpg


a0163833_23414735.jpg


a0163833_2346352.jpg


a0163833_23404379.jpg


a0163833_23432929.jpg


a0163833_23503546.jpg


a0163833_2338543.jpg


a0163833_23512928.jpg


a0163833_2337467.jpg


a0163833_23372227.jpg


毎年、撮影に出向いているバスケのオールジャパ~ン!
今日は女子で一番好きな大神雄子の所属するJXの初戦だったのですが、大神選手は欠場と言う事で、楽しみが半減しました(笑)

今大会はもしや、全試合欠場なのか??
そうだとしたら、今年の決勝は行くかまようなぁ~
by shi-taka5151 | 2012-01-04 00:00 | バスケットボール | Comments(0)
日本代表国際親善試合2011 ~JAPAN×S Oliver Baskets Wuerzburg~
a0163833_22401413.jpg


a0163833_22431395.jpg


a0163833_23133035.jpg


a0163833_22452586.jpg


a0163833_2246146.jpg


a0163833_2246431.jpg


a0163833_22465822.jpg


a0163833_23304411.jpg


a0163833_22493612.jpg


a0163833_22495815.jpg


来年のロンドンオリンピックの地区予選の壮行試合として、ドイツのトップリーグのチームを招いて行われました。
6月30日の岡山、7月2日の静岡、そして最終戦の今日は東京と、合計3都市で開催されました。
直前に田臥勇太が召集されたこともあり、かなり期待して見に行ったのですが、田臥は踵の怪我とかで今回の壮行試合には出場する事はありませんでした。

節電の影響で、代々木体育館も多少は暗くなっているのか心配でしたが、多分大丈夫だったと思います。
でも、写真を見返すといつもより暗かったかな??
代々木第二は、いつも連写して何枚かに1枚は暗くなってたりするし、こんな物かな。

試合は、第2戦まで日本が連勝していたのですが、今日の試合は勝つ事が出来ず3連勝はならず。
今回は全日本の中にbjリーグからも2選手が選ばれており、本当の意味での全日本だったのではないでしょうか?
今日の試合で最もプレイタイムが長く、チーム最多の21得点をあげたガードの石崎巧はbjの島根の所属の選手です。

余談ですが、今日はサンニッパを使っての撮影でしたが、座席があまりにもコートと近く非常に撮影しにくいと言う事態に陥りました。
まさか、ここまで近くなるとは思ってなかったので散々な撮影となりました。

でも、来週からは夏の高校野球が開幕するので、凄い楽しみ!!
by shi-taka5151 | 2011-07-03 23:34 | バスケットボール | Comments(0)