「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
第9回アジアAAA野球選手権 ~香港×日本~
a0163833_21214667.jpg


a0163833_212228.jpg


a0163833_2122196.jpg


a0163833_21223534.jpg


a0163833_212735.jpg


a0163833_21404854.jpg


a0163833_2150890.jpg


a0163833_2130665.jpg


a0163833_21394828.jpg


a0163833_21465054.jpg


a0163833_21272389.jpg


夏の甲子園で活躍した選手を中心に組まれた高校生の全日本チーム。
今回は、甲子園不出場ながら慶應義塾の谷田、東海大甲府の高橋と2選手が選ばれるなどメンバー構成を見る限りでは、本気度の高いチームである事が伺えます。

予選リーグの初戦は香港との対戦でしたが、先発は聖光学院の歳内から英明の松本、唐津商の北方、日大三の吉永の4投手の継投で6回を無安打・無得点に抑え、打線も23得点と圧倒的な実力の違いを見せつけた試合でした。
日本の前の試合も韓国がスリランカ相手に6回コールドの20-0と日本と似たような試合でした。

今日の試合では、登板した4投手のレベルの高さが際立った試合でした。
歳内と北方に関しては、甲子園では見る事が出来なかっただけに、今日は撮る事が出来て良かったです。
久しぶりにバックネットからピッチャーを撮りましたが、やはりピッチャーはネット裏からの写真が一番良いのでしょうか。

個人的には、吉永くんと松本くんのピッチングの写真を見ていて闘志溢れる表情が伺えました。
この2人に関しては、撮っていて他の選手の誰よりもピッチングにその表情が出ていたので印象に残ってます。
吉永くんは選抜、予選、甲子園と今日が4回目の撮影ですが、今までは納得した写真が全く取れなかったので、苦手意識のある選手でしたが、今日は撮り位置をネット裏に変えての撮影が功を奏したのか今までとは全く違った写真が撮る事が出来ました。
松本くんは、闘志とは真逆の笑顔の写真もギャップがあり、撮り甲斐のある選手でした。
甲子園でも能代商戦の試合を撮っていますが、その時とはまた違った松本くんを撮れたのが今回は一番の収穫です。

日程の都合上、この大会は今日が最初で最後の撮影となってしまいますが、やはりジャパンのユニフォームを着た選手達を撮る試合は撮り甲斐がありますね。


先日、CANONさんから僕が待ち焦がれていたサンニッパが8月31日に発売すると発表がありました。
確か、去年の今頃に年末の発売と発表され、それが3月に延び、さらに8月下旬に延び、やっと正式な日にちが発表されました!
僕の手元にはいつ届くのかは、まだ分かりませんが、仕事の都合上、明日から2週間休みなしの予定なので最短でも使うのは9月10日の土曜日だと思います。
さ~て、新サンニッパでのデビュー作は何になるでしょう~?
by shi-taka5151 | 2011-08-28 22:41 | 高校野球 | Comments(6)
東都大学野球 新人戦 ~亜細亜大学×青山学院大学~
a0163833_21325946.jpg


a0163833_22191829.jpg


a0163833_2110057.jpg


a0163833_21102062.jpg


a0163833_2111853.jpg


a0163833_2191998.jpg


a0163833_218233.jpg


a0163833_21132549.jpg


a0163833_2113418.jpg


見てみたい選手が何人かいたので行ってきた試合。
残念ながら、1番見たかった選手は出ることはなかったのですが、それ以外に見たかった選手が何人か出てくれたのが唯一の救いと言ったところかな?

亜細亜の先発が帝京出身の山崎、青学の先発が仙台育英出身の田中。
2人とも昨年のドラフト候補。
メンバーだけ見たら、昨年の高校全日本クラスかもしれないが甲子園と比べると盛り上がりに非常に欠けるのが大学野球。
客席を見渡しても、観客の数は指で数えられる程度しかいないのが残念。

今回の写真は全員1年生。
全員分かる人がいたら、相当な高校野球マニアです。

この中から3年後のドラフトに1人くらい指名されたらいいなぁ。
by shi-taka5151 | 2011-08-27 22:20 | 大学野球 | Comments(0)
第93回全国高等学校野球選手権大会 ~金沢×習志野~
a0163833_2338166.jpg


a0163833_23392561.jpg


a0163833_2340209.jpg


a0163833_23411457.jpg


a0163833_23413097.jpg


a0163833_23464352.jpg


a0163833_0114545.jpg


a0163833_23472936.jpg


a0163833_23443892.jpg


a0163833_23403797.jpg


この試合で、今回の甲子園での撮影は最後です。
今回は、行った日が全て満員御礼となりアルプスでの撮影が出来なかったのが残念。

それにしても、習志野の吹奏楽は迫力があってカッコ良かったなぁ。
あれだと、習志野のホームゲームみたいな感じだよ~
by shi-taka5151 | 2011-08-21 00:50 | 高校野球 | Comments(0)
第93回全国高等学校野球選手権大会 ~智鞭学園×横浜~
a0163833_19543120.jpg


a0163833_18283969.jpg


a0163833_1905934.jpg


a0163833_18322061.jpg


a0163833_18334890.jpg


a0163833_18351529.jpg


a0163833_198123.jpg


a0163833_18313468.jpg


a0163833_1828030.jpg


a0163833_18282017.jpg


8月15日の第4試合として行われたのが、奈良代表の智鞭と神奈川代表の横浜の試合でした。
この試合が第2試合とかだったら、僕はこの試合が終えたら帰っていたかもしれません。

4-1でリードしたまま、9回2アウトまで取るもあと1つのアウトが取れず、この回だけで8失点の横浜高校。
野球は9回2アウトからと言う言葉を実感した試合でした。

2年生が主体だった横浜高校。
この経験が、自分達の代でどれだけ活かされるのか、そして活かすのか。
改めて、野球の奥深さを知った試合だったのではないのだろうか。
秋の大会で新チームがどんなチームになるのか楽しみです。

試合前から、横浜の人気は凄く開門前から横浜のシャツを着たファンが早朝から並び3塁ベンチ上の確保に全てを費やしていました。
と言うより、もう少しマナー良く出来ないのかなぁって思うけど(笑)
その人達の言っていた言葉で印象に残っている台詞があります。


『神奈川の席取りを制する者は、全国を制す』


どっかで、聞いた事があるような・・・・・・・・・(笑)
by shi-taka5151 | 2011-08-20 20:07 | 高校野球 | Comments(0)
第93回全国高等学校野球選手権大会 ~関西×明豊~
a0163833_15113622.jpg


a0163833_15153759.jpg


a0163833_15123868.jpg


a0163833_15144351.jpg


a0163833_15125526.jpg


a0163833_15142567.jpg


a0163833_15172276.jpg


a0163833_15161616.jpg


a0163833_15133477.jpg


この試合は、1日に4試合やったなかの3試合目にあたる試合でした。
さすがに、朝4時起きであの真夏の炎天下のなかでの3試合目は疲れもピークに達する程でした。
試合も中盤に差し掛かる頃には睡魔に襲われ、大歓声で起こされ、最後は涼しいところで休憩と言った感じでした。

この試合で完投した関西のエースの水原くん。
前の試合では、選抜準優勝の九州国際を相手に延長12回を投げ抜き、この試合でも、明豊打線に12安打を浴びながらも1失点と粘りの投球を見せました。
昨日の準決勝敗退後に『これからは野手として頑張りたい』と言ったそうで、ピッチャーとしての野球はどうやら今大会が最後になりそうです。

一番最後の写真は、この試合の勝利が決まった瞬間の水谷くんのガッツポーズの一枚なのですが、僕はこの写真は今大会で撮ったなかでもかなり気に入っている写真です。
表情が少しでも見えていれば、なお良かったであろうと思っています。

因みに、この試合では今までなかなか会えなかった写真家とやっとお会いする事が出来ました。
さすがに、埼玉と岡山の距離は遠い。
また、聖地・甲子園でお会いできる事を楽しみにしてます。
by shi-taka5151 | 2011-08-20 15:39 | 高校野球 | Comments(2)
第93回全国高等学校野球選手権大会 ~光星学院×徳島商~
a0163833_135795.jpg


a0163833_14214.jpg


a0163833_1411453.jpg


a0163833_140766.jpg


a0163833_13591371.jpg


a0163833_13583728.jpg


a0163833_144093.jpg


a0163833_13572977.jpg


一生の思い出 最高の舞台 竹内翼

徳島商のキャッチャーの竹内くんの帽子のつばの裏に書いてあった一言です。
彼にとって今回の甲子園は最高の舞台になったのだろうか。


この試合の時は光星学院が決勝まで勝ち上がるとは思わなかったなぁ。
by shi-taka5151 | 2011-08-20 14:17 | 高校野球 | Comments(0)
第93回全国高等学校野球選手権大会 ~新湊×東洋大姫路~
a0163833_7195438.jpg


a0163833_73027.jpg


a0163833_7202272.jpg


a0163833_7221586.jpg


a0163833_7315040.jpg


a0163833_723846.jpg


a0163833_7211174.jpg


a0163833_7354177.jpg


今回の甲子園で一番撮りたかったのが、東洋大姫路のエースの原樹理くん。
兵庫予選では59イニングを投げて奪三振58、四死球10、失点は僅かに5。
そして、予選の決勝では引分再試合となるも、2日続けての合計24イニングを完投するなど名門のエースとして堂々たる成績を引っ下げての甲子園初出場となりました。

何故、一番撮りたかったかと言うと予選のダイジェスト放送を見ていて一番写真栄えすると思ったからです。
自分が今年の夏に撮ったり見てきたピッチャーの中では、一番しなやかなフォームをしていて全身がバネのような感じがしました。

残念ながら、この後の準々決勝の光星学院に敗れ全国ベスト8と言う成績を残し甲子園を去る事になった原くん。
甲子園でも、3試合の登板で25イニングで自責点が3と、予選に引き続き素晴らしい成績を残しました。
今後は東洋大から4年後のプロ入りを目指すらしいので頑張って欲しいなぁ。
by shi-taka5151 | 2011-08-20 08:32 | 高校野球 | Comments(0)
第93回全国高等学校野球選手権大会 ~日大三×開星~
a0163833_21414431.jpg


a0163833_21425047.jpg


a0163833_21433027.jpg


a0163833_21435328.jpg


a0163833_21452990.jpg


a0163833_21461440.jpg


a0163833_21471151.jpg


a0163833_21481092.jpg


開星と言ったら、昨年の選抜で話題になったチーム。
チームを率いる野々村監督は来春での定年退職の為、これが最後の甲子園に。

プロも注目の186センチ・96キロのエースで3番の白根くんが注目選手。
しかし、日大三の小倉監督が『あのピッチャー、ランナー2塁にいる時ノーマークだぞ』って選手に言ったら、すかさず盗塁のサインを出し重盗を成功させたのには、恐れ入りました。

後日、楽天の星野監督が打者として注目していると言う記事が出ていました。
プロ志望も出すようだし、今後の活躍に期待!
by shi-taka5151 | 2011-08-18 22:13 | 高校野球 | Comments(0)
第93回全国高等学校野球選手権大会 ~白樺学園×智鞭和歌山~
a0163833_19363370.jpg


a0163833_19482242.jpg


a0163833_1950345.jpg


a0163833_19372010.jpg


a0163833_19374168.jpg


a0163833_19522977.jpg


a0163833_19364923.jpg


僕は白樺学園の陣取る1塁ベンチ上での撮影だったので、追い付く度に、そして守備でベンチに戻ってくる度に最高の笑顔を見せてくれた彼らが凄い印象に残っています。
撮影したデータを見返すとそう言った写真が多かった。きっと自然と彼らの笑顔に惹かれていたのかも。
しかし、その反面、悔し涙で甲子園を後にする彼らもとても印象に残ってます。
by shi-taka5151 | 2011-08-17 20:22 | 高校野球 | Comments(0)
第93回全国高等学校野球選手権大会 ~英明×能代商~
a0163833_2053258.jpg


a0163833_20534382.jpg


a0163833_2054240.jpg


a0163833_20542075.jpg


a0163833_2125192.jpg


a0163833_2055518.jpg


a0163833_20552213.jpg


a0163833_2055391.jpg


193センチの長身から最速145キロの直球と鋭いスライダー、落差の大きいカーブを投げるプロも注目する英明の松本くんと、172センチと決して大柄な体ではないながらも予選を1人で投げ抜き、昨年の夏も甲子園を経験した保坂くんの両エースの投げ合いが見応えの試合でした。

結果は2-0で能代商の勝利となりました。
確か、記憶が正しければ試合時間が凄く早かった気がします。

この日は、1日3試合でしたが、あの炎天下の中では3試合が体力的にも一番ベストですね!
4試合の日は、さすがに寝ました(笑)
by shi-taka5151 | 2011-08-16 21:22 | 高校野球 | Comments(0)