「ほっ」と。キャンペーン
<   2015年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
湘南ベルマーレ 遠藤航
a0163833_2185550.jpg


a0163833_2132724.jpg


先月の東アジアカップで初のA代表選出を果たした遠藤航。
湘南ベルマーレの下部組織出身で、中学時代に現トップチーム監督の曺貴裁が当時、ユースの監督を務めており、練習に参加していた遠藤にユースへのオファーを出したのが、ベルマーレへの第一歩だったらしい。

高校在学時に、リーグ戦デビューを果たし、U-16,17,18,19,21,22と各カテゴリーの代表に選出されており、最近では来年のリオ五輪を目指すオリンピック代表チームの主将を務めていることで、名が知れ渡っている選手だ。
by shi-taka5151 | 2015-08-18 21:30 | サッカー | Comments(0)
日本代表 富樫勇樹
a0163833_22271549.jpg


今回の強化試合で、一番見たかったのが富樫勇樹。
もしかしたら、日本人で今、一番NBA入りが期待される選手かもしれない。

中学時代に各カテゴリーの日本代表に選出され、全国優勝も経験し、高校はアメリカの高校へ留学。
高校卒業後は、NCAA1部の大学からもオファーを受けるが、条件面で折合が合わず、日本のbjリグの秋田へ入団する。

秋田では、新人賞、アシスト、ベストファイブ、オールスターでのMVPを受賞。
そして、東京運動記者クラブが選出する年間ベストファイブに、bjリーグの選手としては唯一選ばれた。

昨年、秋田を退団しNBA挑戦を表明し、サマーリーグに参加し、マーベリックスの最終キャンプにも召集された。
その後は、NBAの下部組織であるDリーグへ参加。
Dリーグは「NBAに最も近いリーグ」であり、NBAでプレーする選手の約3割がDリーグでのプレー経験を持つ。Dリーグで活躍した選手は、直属のNBAチームだけでなく、声がかかればNBAの全30チームに昇格するチャンスがある。

そんな富樫だが、イタリアのチームと契約したとの報道があった。
舞台はアメリカからヨーロッパに変わるが、日本人2人目のNBA選手としての期待は高い。

今回の強化試合では、3試合全てに出場するも、全て3、4分とプレイタイムは短かった。
代表戦でしか、富樫のプレイを国内で見る事が出来ないのが残念なところだ。
by shi-taka5151 | 2015-08-17 22:50 | バスケットボール | Comments(0)
日本代表 田臥勇太
a0163833_2159850.jpg


a0163833_2121427.jpg


a0163833_21221396.jpg


a0163833_212428100.jpg


a0163833_21213187.jpg


a0163833_21222671.jpg


先日、国際大会への出場停止の処分が解除され、オリンピック予選への参加が許可されたバスケットボール日本代表に、4年振りに日本人で唯一のNBA経験者の田臥勇太が代表復帰した。
今回はチェコとの強化試合に臨み、2勝1敗で勝ち越した。
チーム最年長の司令塔として、モントリオール五輪以来の40年振りのオリンピック出場を目指す。
by shi-taka5151 | 2015-08-17 21:55 | バスケットボール | Comments(0)
高知ファイティンドッグス 藤川球児
a0163833_23295119.jpg


a0163833_23101731.jpg


a0163833_23102878.jpg


日本球界復帰が、まさかの四国リーグとは誰も想像が付かなかったはず。
地元の高知ファイティンドッグスでは、先発として復帰。
今シーズン中のNPB復帰はなかったが、この試合もNPBのスカウトが訪れるなど、来シーズンでのNPB復帰はあるかのか!?
by shi-taka5151 | 2015-08-16 23:34 | プロ野球 | Comments(0)
愛媛マンダリンパイレーツ 小林憲幸
a0163833_2303832.jpg


a0163833_2304876.jpg


a0163833_2305913.jpg


a0163833_2313361.jpg


a0163833_2315647.jpg


a0163833_2392354.jpg


a0163833_2321091.jpg


愛媛のユニフォーム姿では、初の撮影となった小林憲幸。
この日は、元MLBの藤川球児との投げ合いで、8回途中まで無安打投球で抑え、被安打2で完投勝利を挙げ、四国のエースの貫録を見せつけた試合となった。
by shi-taka5151 | 2015-08-16 23:07 | プロ野球 | Comments(0)
四国アイランドリーグ 愛媛マンダリンパイレーツ×高知ファイティンドッグス
a0163833_22225374.jpg


a0163833_222317.jpg


a0163833_2223249.jpg


a0163833_22234881.jpg


a0163833_22241318.jpg


a0163833_22242655.jpg


a0163833_22324659.jpg


a0163833_2225368.jpg


a0163833_22341064.jpg


a0163833_22254776.jpg


a0163833_22302210.jpg


a0163833_2259377.jpg


a0163833_22303576.jpg


a0163833_22304879.jpg


a0163833_22305866.jpg


14日に、愛媛県の松山の坊っちゃんスタジアムで行われた、愛媛対高知の試合では、愛媛の先発が元ロッテの小林憲幸、高知の先発がメジャー帰りの藤川球児と、注目の好カードとなり、観客も四国リーグでは異例の1600人と、試合前には開門を待つファンの列が出来る程の盛況振り。

試合は、藤川球児が5回を被安打3の7奪三振、小林憲幸が8回途中まで無安打投球と、緊迫した投手戦となり、リーグを代表する投手に相応しいピッチングで、試合を盛り上げてくれました。

今回が初の現地での四国リーグの観戦となったのだが、写真を見てお気付きの方もいるかと思いますが、高知のキャッチャーのプロテクターが広島カープです(笑)実は愛媛のプロテクターはオリックスでした。
1枚目の写真は愛媛の選手のスパイクなのですが、みんなバラバラです(笑)

四国リーグは、選手もシーズン中しか給料も出ず、NPBのような待遇ではありません。
用具も貰ったり自腹だったりと様々だそうです。
最近では、四国リーグ出身の選手のNPBでの活躍が目立ってきています。
この中から、将来のスター選手が何人出てくるのか楽しみの1つでもあります!
by shi-taka5151 | 2015-08-16 22:55 | プロ野球 | Comments(0)
東京ガス 山岡泰輔
a0163833_2373189.jpg


a0163833_2375755.jpg


a0163833_238660.jpg


東京ガスのエースとして、社会人を代表する投手へと成長している山岡泰輔。
昨年のU21代表にも選ばれ、先日行われた侍ジャパンの社会人代表の選考会にも召集されるなど、注目度は増すばかりだ。

2年前の甲子園を見たダルビッシュ有が、Twitterで呟いく程の好投手。
ドラフト解禁は来年だが、高校時代から注目されていただけあって、ファンや関係者からの視線は熱い。
by shi-taka5151 | 2015-08-15 23:22 | 社会人野球 | Comments(0)
東京ガス 中山悠輝
a0163833_22275539.jpg


a0163833_2228780.jpg


a0163833_22282784.jpg


a0163833_2228402.jpg


a0163833_22285158.jpg


a0163833_2229243.jpg


a0163833_22291343.jpg


大阪の高校野球関係者やファンなら、十分に知っている選手。
名門・PL学園で1年夏からショートのレギュラーを獲得し、クリーンアップを任された、大型内野手の中山悠輝。

2年時は、骨折をしながらも、夏と秋の大会では打率4割を超す成績を残した。
当然の事ながら、プロからも熱い視線を送られていたのだが、3年時は部内の不祥事により、半年間の対外試合を禁止され、3年時の成績は無い。

卒業後は、社会人の東京ガスに入社し、すぐに出場機会を得ており、1年目から都市対抗野球にも出場。
2年目の今季は、ショートのレギュラーとして出場し、都市対抗の予選ではMVPも獲得。

高卒選手なので、ドラフトにかかるのは来年だが、高卒同期入団の山岡泰輔と共に、来年が楽しみな選手だ。
by shi-taka5151 | 2015-08-15 22:47 | 社会人野球 | Comments(0)
鷺宮製作所 野川拓斗
a0163833_2164918.jpg


a0163833_2171114.jpg


a0163833_21375521.jpg


a0163833_2171955.jpg


a0163833_2172838.jpg


a0163833_2174652.jpg


a0163833_2175667.jpg


私が高校野球を撮り始めたのが7年前。
その時に、秋の関東大会ベスト8、夏の予選でベスト4まで進出した、埼玉の川口青陵高校の左腕エースとして活躍した野川拓斗。

卒業後は、千葉の城西国際大学に進学し、1年の春からリーグ戦で登板し、大学通算25勝をあげ、昨年からは、社会人野球の鷺宮製作所でプレーしている。

撮り始めた頃の選手を、こうやって社会人に進んでまで撮れると言うのは、なかなか嬉しいものです。
写真は、今日の関東選抜リーグの対JFE東日本との試合。
別の選手を撮りに来たら、途中から登板したので、思わず撮り続けてしまいました。
by shi-taka5151 | 2015-08-13 21:27 | 社会人野球 | Comments(0)
第97回全国高等学校野球選手権大会
a0163833_2132629.jpg


a0163833_21521778.jpg


a0163833_21153171.jpg


a0163833_21362943.jpg


a0163833_2228117.jpg


a0163833_21151378.jpg


a0163833_21112832.jpg


a0163833_2184050.jpg


a0163833_2110868.jpg


a0163833_21195856.jpg


a0163833_21564928.jpg


a0163833_21133371.jpg


a0163833_2135917.jpg


a0163833_2141060.jpg


a0163833_2143456.jpg


a0163833_2161928.jpg


a0163833_215972.jpg


a0163833_2163141.jpg


a0163833_21215567.jpg


a0163833_21314989.jpg


a0163833_2144486.jpg


a0163833_21241329.jpg


a0163833_21254113.jpg


a0163833_21264343.jpg


前売チケットの発売日当日の夕方には、殆どの日程のチケットが売切れになるほど、人気の高い高校野球。
今年は、早稲田実業の清宮幸太郎の登場により、より一層、拍車がかかったのではないだろうか。

清宮見たさか、早実の試合の日は徹夜組が長蛇の列を作り、入場規制がかかった程。
この清宮フィーバーの熱気に加え、気温も例年以上に高く、この土日で熱中症や日射病で救護室に行った観客は100人以上。

選手の中にも、熱中症で痙攣を起こし交代するなど、観客だけでなく、選手にも影響が出ているようだ。
私も、土曜の試合は、何本の飲料を買ったか覚えていない。

選抜優勝校の敦賀気比が、明徳義塾との名門校対決を制し、明徳の初戦突破記録を16で止めた。
校歌斉唱の時には、音楽が止まるハプニングも発生したが、アカペラで歌い遂げる珍事もあった。

この週末は、人気校の試合が多かった為、どの試合も早朝から4万人以上が来場するなど、改めて、高校野球人気を見せつけられた2日間だった。

by shi-taka5151 | 2015-08-10 22:40 | 高校野球 | Comments(0)