日米親善高校野球・東京大会
a0163833_20114084.jpg


a0163833_2065357.jpg


a0163833_1949517.jpg


a0163833_1950495.jpg


a0163833_20134383.jpg


a0163833_1951191.jpg


a0163833_19512719.jpg


a0163833_2044728.jpg


a0163833_19555925.jpg


a0163833_2217415.jpg


a0163833_19562619.jpg


a0163833_1958417.jpg


a0163833_1958255.jpg


a0163833_208484.jpg


a0163833_19481597.jpg


明治大学 内海・島岡ボールパークで行われた、東京選抜とアメリカのアーバンユース・アカデミーとの試合に行ってきました。
アーバンユース・アカデミーとは、大リーグが野球振興のために設立したカリフォルニア州の選抜チームらしいです。
間違ってたら、スミマセン。

そこまでメジャーな大会ではないと思っていたのですが、着いてみたら席は満席で予想以上の観客の多さにビックリしました。
聞いたところによると、メンバー表を800枚用意していたらしいのですが、予想を超える観客の数にあっと言う間になくなり、急遽、増刷したそうです。

この試合で、初めて帝京の伊藤拓郎くんを見ました。
2年前の夏の甲子園に1年生ながら148キロを出して全国にその名を知らしめた彼も、今年が高校生活最後の夏となります。
今日のマスコミは彼目当てで来ていたのかな?

伊藤くん以外に見たかったのが、足立学園の吉本祥二くん。
昨年の夏に注目され始め、『下町のダルビッシュ』と呼び声も高い選手です。
見ていた中では、直球は日大三の吉永くん以上に速く感じました。

今日は非常に蒸し暑く、ずっと立った状態での撮影でしたが、横の女子高生のマナーの悪さと、後ろのいちいちうっさいおじさん以外は何の不満もない試合でした(笑)
by shi-taka5151 | 2011-06-19 20:57 | 高校野球 | Comments(0)
<< 日本代表国際親善試合2011 ... 2nd 写真集 『第83回 選... >>