第60回 元旦競歩大会
a0163833_19554534.jpg


a0163833_2033910.jpg


a0163833_2035148.jpg


a0163833_19455898.jpg


a0163833_19475420.jpg


a0163833_19544826.jpg


a0163833_19481640.jpg


a0163833_1950365.jpg


a0163833_19522465.jpg


a0163833_20301448.jpg


a0163833_19465859.jpg


a0163833_1945077.jpg


明けまして、おめでとうございます。
本年も、当ブログを宜しくお願い致します。

12月12日から続いた19連勤が無事に終わり、31日から5日間のお休みを頂きました。
しかしながら、疲れが溜まっていたのか昨日はせっかくの撮影機会も体調不良で思うように体が動かず、ろくに撮影が出来ず残念な結果となってしまいました。
今日の元旦競歩に備え、大晦日はカウントダウンなど一切気にせず、10時頃には寝てしまいました。

早寝したおかげで、2年連続での年明けの撮影は元旦競歩となりました。
今回は女子の富士通の大利久美に注目していました。
昨年のこの大会も優勝し、世界選手権の代表にも選ばれるなど日本の女子競歩の実力№1の選手でしょう。
今日も、他を圧倒しての大会新記録での優勝を飾り、元旦競歩6連覇を達成しました。
今後は、2月の日本選手権を優勝して、ロンドンオリンピック代表を目指すとのこと。

競歩と言う、マイナー競技のせいか、撮っていて昨年も撮った選手が多くいた気がしました。
表彰式を見ていても、ん!?あの人は昨年も表彰されていたような・・・・・・・って感じでした。

そして、今回が第60回と言う記念大会だったのですが、これと言って大したイベントなどはなく、1位のゴールテープも2年連続でゴールする前に離してしまうと言うミスもあり、表彰式もいつの間にか始まって終わると言う、元旦競歩らしいスタンスで幕を閉じました。

今年は天気が曇りがちだったせいもあり、日差しがなく光と影を上手く使った写真が撮れなかったの残念でしたが、それ以上に競歩と言う競技をこの写真を見ただけだと、マラソンと勘違いする人も少なくはないはず。
競歩は表現の仕方が難しい・・・・・・
by shi-taka5151 | 2012-01-01 20:53 | 陸上競技 | Comments(0)
<< 第90回 全国高校サッカー選手... FIVBワールドカップ2011 >>